Web

 Font Awesomeの使い方

Webフォントの技術を使って様々なアイコンを提供してる便利なサービス『Font Awesome』を紹介します。

 メディアクエリ(@media)

メディクエリとは、特定の環境やデバイスを判定するときに用いられるものです。最近、一般的に使われるのはサイトを閲覧しにきたメディアの環境、横幅で判定しPCかスマートフォンか判断する方法です。簡単な例は下記です。

 CSSの詳細度(Specificity)

cssを扱う上で、押さえておかないといけないことに「詳細度(Specificity)」があります。cssの特異性ともいわれているセレクタの記述に関する優先順位の概念です。

 CSS「:not()」で複数指定の場合

例えば、.hogeと.pekoの二つのクラスを持たない要素に指定したい場合は、カンマを用いて記述します。

 CSSで「最初の要素以外」と指定する方法

cssではじめの子要素以外を指定したい場合、セレクタを分けたりクラス名で識別したりといろいろな方法が考えられますが、一つのセレクタでまとめる方法として:notを用いた方法とそれ以外の方法を紹介します。

 縦方向のセルの結合|tableのセルの連結方法

tableを生成した時、構造上セルを結合したい時があります。ここではrowspan属性の縦方向のセルの結合を解説します。

 横方向のセルの結合|tableのセルの連結方法

tableを生成した時、構造上セルを結合したい時があります。ここではcolspan属性の横方向のセルの結合を解説します。

 border-collapse プロパティ|tableに必要なCSS

tableを形成する時に必要なCSSプロパティに『border-collapse』があります。

 HTML5のカテゴリーとコンテンツモデル

html5では、似た特性を持った要素が七つのカテゴリーに分けられました。下記の図はそれを表したものです。この中にはどのカテゴリーにも属さない要素や、いくつかの要素に属している要素も存在します。

 :not()|CSSで「〜以外」を指定する擬似クラス

擬似クラス『:not()』は、引数に指定したセレクタ以外の要素を表します。