番号リスト(orderd list|オーダード・リスト)

文章ではなく項目やリストの表示を司るタグはいくつか存在します。その一つがこの『番号リスト(orderd list|オーダード・リスト)』です。例えば、手順の必要な項目や、番号をつけないといけないリストなどが当てはまります。

順番が必要な項目に使うタグ

番号リストに使うタグはolタグです。下記のように記述します。

<ol>
<li>ここの子要素となるliタグに入る項目を記述します</li>
<li>ここの子要素となるliタグに入る項目を記述します</li>
<li>ここの子要素となるliタグに入る項目を記述します</li>
</ol>

このolタグは「ブロックボックスの特性があるタグですが、直下の子要素としてliタグのブロックボックスしか内在できない」特徴を持つタグです。下記のようなことは禁忌です。

<ol>
<p>ulの子要素にpタグなどのブロックボックスを入れてはいけない</p>
<li>子要素はliタグのみ記述できる</li>
<p>ulの子要素にpタグなどのブロックボックスを入れてはいけない</p>
<ol>
名称:
オーダード・リスト(orderd list)
書式:
<ol>~</ol>
カテゴリ:
パルパブルコンテンツ
フローコンテンツ
※子要素として1個以上のli要素を持つ場合はパルパブルコンテンツ
コンテンツモデル:
0個以上のli要素が子要素として内在できる

関連記事