WordPressのはじめにすること:その2

WordPressのfunctions.phpに記述したもろもろの設定コードのメモです。

プログラムを記事に記述する際にプラグイン「Crayon Syntax Highlighter」をインストールして使いました。


カスタムメニュー機能を使用可能にする関数

add_theme_support( 'menu' );

上記のソースをfunctions.phpに記述すると外観に「メニュー」が追加されカスタムメニュー機能が使用可能になる。


アイキャッチ画像を使用可能にする関数

add_theme_support( 'post-thumbnails' );

上記のソースをfunctions.phpに記述するとマムネール画像として使える「アイキャッチ画像」が追加され使用可能になる。


ウイジェット機能を使用可能にする関数と記述されるタグの設定

//ウィジェット追加
if (function_exists('register_sidebar')) {
//サイドバー
register_sidebar( array(
     'name' => __( 'Side Widget' ),
     'id' => 'side-widget',
     'before_widget' => '<li>',
     'after_widget' => '</li>',
     'before_title' => '<h4>',
     'after_title' => '</h4>',
) );
}

上記のソースをfunctions.phpに記述すると「ウィジェット機能」が追加され使用可能になる。

関連記事